×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メニュー

Endless Battle 〜百花繚乱〜 完全版
11月編あとがき

前回の9月編を更新してから1年4か月が経ちました。

年刊ペースになっていますが、完結できるよう頑張って書き続けたいと思います。

では、今回の主な変更点について。



・池袋、神田の会話シーン追加

・神田、上野の会話シーン修正

・上野・目黒の会話シーン追加

・『ムラマサブラスター』の登場

・『遠雷』によるシャイニングフィンガー使用

・最後の戦闘シーンの大幅修正



では早速、解説していきます。



・池袋、神田の会話シーン追加

完全版に伴う最後の方のストーリー変更と、

後で触れる『ムラマサブラスター』の登場のため、

その伏線ともなるこのシーンを追加。

その後のシーンでスムーズに武器を登場させることが出来ました。


・神田、上野の会話シーン修正

上記の会話シーン追加などに伴い、細かい部分で色々と修正しています。、

パッと見ではどこが変わっているか分からないかもしれませんが、

今後の流れにも関わるので地味に神経使って取り組んだ部分でもあります。


・上野・目黒の会話シーン追加

ツクール版で追加しようと考えていたシーンです。

実はここで「仲間と答える」と「恋人と答える」という選択肢を出して、

それに寄って目黒の反応や隠しパラメーターが変わってきたりする予定だったのですが、

そこまで考えていたシーンでもあったので今回の中でも使いたかった順位としては

1番だったりします。


・『ムラマサブラスター』の登場

今回これを登場させた理由としては以下のが主です。

 1、この後武器が拳に寄る物から剣や刀にシフトしていくこと

 2、完全版で変更させた『最後の力』での経験が活かせること

 3、自分が単純に原作でのこの武器が好きだったから

ただ、原作では「14本ビームサーベル並べただけで強いというトンデモ設定」と言われていますが、

ここは自分の独自解釈と独自設定によって解決しました。


・『遠雷』によるシャイニングフィンガー使用

連載時には最後の戦闘で使用した攻撃ですが、

完結編では違った形での最後を考えているためここで使わせてもらいました。

どういう最後になるかはその時までのお楽しみということで。


・最後の戦闘シーンの大幅修正

上記の『ムラマサブラスター』の登場や、シャイニングフィンガーの使用、完全版に伴うフィールドの仕様変更などにより、

色んな部分を加筆修正しております。

地味に大変な作業でしたが、後悔はしておりません。(ナニ